お茶事・・・四季彩々

お茶事とは、茶道の中で四季折々に催される”お楽しみ会”や”発表会”のようなものです。 いつもと少し違った雰囲気の中で、日々のお稽古で感じる癒しの心や喜びを、大勢のお客様や気のおけない人たちとわかち合いながら 過ごす。そんなゆったりとした時間の使い方を体験してみませんか?

〜過去のお茶事一覧 4〜

お茶事は、四季折々に催される”お楽しみ会”や”発表会”のようなもの、 小さなものはほぼ毎月のようにあります。 ここでは、いままでにご紹介した過去のお茶事を掲載しました。少しですが”お茶”を楽しんでいただけると幸いです。

月見の茶事 〜後の月〜 <H25.10>

後の月

10月になって急に寒さが気になりだし、衣替えを急がなければと思っていますが、皆様はどうお過ごしですか。茶道のお稽古も、もうすぐ衣替え・季節の変わり目がやって来ます。 その前に小柳茶道教室では秋の名残とも言える ” 月見の茶事 〜 後の月 〜 ” を開かせていただきました。 生憎お茶事当日は天候が悪く、お月見には相応しくないものでしたが、教室の中だけはいつも通りの静けさを持ったお茶事を進めることが出来ました。

七夕の茶事 <H25.7>

七夕

今年は暑い日が早くから続いているせいか、梅雨入りした後も雨の降らない “ 空梅雨 ” の新潟でしたが、7月に入り急に梅雨らしさが戻ってまいりました。 晴れて欲しい七夕に雨が戻ってくるという皮肉な天候ではありますが、晴れることに少しの望みをかけて小柳茶道教室では 「 七夕の茶事 」 をさせていただきました。 ほんの少しですが、梅雨の晴れ間を感じていただければと思います。

早春の茶事 〜卒業〜 <H25.3>

卒業

4月まであと数日となり 一日ごとに春の深まりを感じるこの頃、小柳茶道教室では「 早春の茶事 〜卒業〜」と銘を打ってお茶事を開かせていただきました。 暖かい地方では桜も満開となり、もう次の季節を意識し始めている所もあるかと思いますが、当教室のある新潟県加茂市では梅さえもまだこれからです。 今年は、昨年より茶道教室に通ってくれている生徒さんで 丁度学校を卒業するお嬢さんを真ん中に、私達には少し早い春を茶事で迎えてみました。

義士茶会 <H24.12>

義士茶会・お点前

12月・師走となり、小柳茶道教室では年末恒例の「義士茶会」をさせていただきました。今年は例年になく雪が早かったのでどうなることかと心配いたしましたが、茶会を開く頃には 天気も落ち着き、安心して生徒さん達を迎えることが出来ました。その茶会の様子を皆様に少しご覧いただきたいと思います。

重陽の節句 <H24.9>

重陽・お菓子

9月に入り やっと少し秋らしさが感じられるようになりましたが、小柳茶道教室では秋の始まり「重陽の節句」のお茶事をさせていただきました。 今年は例年以上に暑い夏で、まだまだ ” 秋 ” も名のみという気もいたしますが、見上げる空には秋の気配が見られるのを頼みに、少しでも秋が読みとれるような茶席になっていて皆様にも楽しんでいただけたらと思っています。

雪椿茶会 <H24.4>

受付、ようこそ

小柳茶道教室では、新潟県加茂市で毎年開催されている ” 雪椿市民茶会 ” に参加させていただきました。昨年は東北大震災を受けて中止となりましたが、 今年はその分も頑張らなければと思い、生徒さん達共々 心を込めて御席を務めさせていただきました。晴れやかな天気の中 開催された茶席の様子を、ほんの少しですが御覧頂きたいと思います。

初釜 + 加茂市勤労青少年ホーム文化祭 <H24.1>

初釜・お点前

皆様、新年のお慶びを申し上げます。良き春を迎えられていることを お祈りいたしております。 さて小柳茶道教室では、いよいよ寒さに厳しさが増してきた3連休のなかび 1月8日に「初釜」の茶事を開かせていただきました。今年は昨年末から降り始めた雪がそのまま根雪となり 寒い年明けとなりましたが、気持ちを新たにして頑張る為には良かったような気もします。新春最初の茶事の華やいだ様子が、皆様に少しでも伝われば幸いです。 またそれと共に、私が講師をしております加茂市勤労青少年ホームの ” 宗へん流茶道講座 ” が、昨年11月に開催された文化祭「紅葉祭」で担当したお茶席の様子を、少しですがご覧頂きたいと思います。


最新のお茶事

随時見学も受付ています。新潟県加茂市・小柳茶道華道教室で一緒に癒しの時を体験しませんか。お問い合わせをお待ちしています。

このページのトップへ

新潟県加茂市新栄町10-34

Copyright (C) 2006 Oyanagi green tea & flower club All Rights Reserved.