加茂高校・茶道部の一年小文化祭・床

残暑も過ぎ去り秋の気配が感じられる9月の終わり、私 小柳茶道教室主宰・小柳宗典が講師を勤める 新潟県立加茂高校茶道部では文化祭(加茂校祭)が開催されました。 加茂高校茶道部で1年間に催される主な行事としては、6月に開催される”小文化祭”と9月の”加茂校祭”があり、加えて8月に開催される県高等学校連盟主催の「高校総合文化祭・茶道部門 ”合同茶会”」があります。 今回はこの3つの茶会を通して少しずつ成長していく生徒達の様子をご紹介したいと思います。


合同茶会・正客加茂校祭・点前 茶会の様子 T

6月の小文化祭は、4月に始まったばかりの学校生活がやっと落ち着き始める頃開催されるせいで、生徒達も準備で慌ただしく その中でお点前を稽古するという状態なもので 来て下さる方たちにどこまで楽しんでいただけるか不安ではありますが、子供達なりに精一杯のもてなしをしてくれていると思っています。8月の合同茶会の頃になると 少し周りも気にすることが出来るようになるようですが、 それでも写真(左)のように正客として茶会に参加するのは緊張するようです。この2つの茶会を経て催される加茂校祭は、1年の集大成として 自分達でも<やってみたい事>ができ、その為に努力している姿に少し頼もしさも感じたりしています。 皆さんの目にはどのように映っているのでしょうか?(写真右)

 茶会の様子 U加茂校祭・お菓子小文化祭・お菓子

お菓子は、例年生徒達の希望を取り入れて御菓子屋さんに作っていただいていますが、今年の小文化祭は主菓子に まるで庭から取ってきたばかりのような ”枇杷” を使い(写真左) 加茂校祭の主菓子には、季節を少し先取りした”草もみじ”と銘をつけたものを使わせていただきました(どちらも扇屋善吉 謹製) 部屋の室礼を決めたりお菓子を選んだりと、1年間色々な準備やお稽古を積んでいく中で 一歩ずつでも成長していく生徒達を見るのはとても嬉しいことです。この経験を来年また来年と繋げていって欲しいと思いながら、子供達と共に日々研鑽を積んでいきたいと思っています。[右の2枚の写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます]

新潟県加茂市新栄町10-34

Copyright (C) 2006 Oyanagi green tea & flower club All Rights Reserved.