端午の節句鯉のぼり

4月の「雪椿茶会」も終わり ゴールデンウィークも過ぎて、まさに”風薫る5月”になりました。小柳茶道華道教室がある加茂市では、 毎年加茂川で沢山の”鯉のぼり”の吹流しをしています。今年は天候にも恵まれたせいか、勢い良く鯉が泳ぐ姿が見られました。子供達が川原で水遊びをする姿は とても微笑ましく、見ているだけでこちらも笑顔になってしまうのが不思議です。

牡丹 茶事の様子 T

どうしようもないことですが、毎年残念なことに「端午の節句」はゴールデンウィークに挟まれてしまうため「桃の節句」よりも印象が薄いように感じられます。 小柳茶道教室では少し遅れはしますが、お休み明けに「端午の節句」の雰囲気だけでも生徒さん達に味わっていただきたいと思っています。”お休み疲れ”も残る生徒さんもいらっしゃると思いますが、 教室にいる時だけでも心は「背くらべ」の頃に戻って楽しんでいただけたらと思っております。

 茶事の様子 U鯉のぼりを映して

お菓子は「端午の節句」にちなんだ物を、絵を描くようにして盛ってみました。中央には薄緑(三英堂 謹製)と菖蒲(五郎丸屋 謹製)上下には鯉のぼりと菖蒲・水(大和屋 謹製)を 配してみました。出来るだけこの一枚の板の上に子供の頃の遊び気分を出せたらと思いながら並べてみました。皆さんも夏の空気を感じ始めた新緑の季節に ”粽を食べて菖蒲湯に入る”少しだけ一緒に遊んでみませんか。

新潟県加茂市新栄町10-34

Copyright (C) 2006 Oyanagi green tea & flower club All Rights Reserved.